新潟市中央区古町のおむすびやさんです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

no title
KIMG0279.JPG
立春も3日過ぎちゃいましたが、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。



恵宝巻が無事終了しました。
びっくりな事に97本も巻くことができました。
ありがとうございます。

今年は販売日を試しに3日間に増やしてみました。
昨年と違い長時間お待たせすることなくお渡しができたので来年も何日間かお渡し日を設けたいと思います。

さて、世間では賛否両論あります恵方巻について思っていることを書いてみます。

私が恵宝巻を作り始めたのはたぶん6年前で友人からのアドバイスがきっかけです。
その頃から恵方巻の認知度が上がりはじめてだんだんコンビニ等のアルバイトへのノルマ強制や大量廃棄が問題視されるようになってきました。

切り分けずかぶりついて食べるのもあまり上品ではなく大坂の花街が由来なのではとも言われています。
※諸説あってこれが正解とも限らないようですが…。

それらをふまえて私の考えなのですが、
もともと冬の節分は邪気が入り込みやすいから豆まき(魔を滅する=豆)をして邪気を払い気持ちよく年明けを迎える日です。
私のイメージ的に大晦日です。
大掃除をしてから豆まきをしておうちを清めたあと年越しのご馳走を食べるのも間違いではないかなと思います。
次の日立春もめでたいから立春に食べてもいいかもと思っています。
いいかげんです。

そこで恵方巻です。
由来が花街で芸者に旦那衆が食べさせたのが始まりだとしても、太巻きそのものはお祝いの席に出されておかしくない食べ物です。

無言で恵方を向いて切らずに食べるのはちょっと苦しそうだしお行儀悪いし、幸運を独り占めというのもなんか心が狭い気がしますが、おいしいものを巻き込んだ太巻き寿司を切り分けて他のご馳走と共に御家族や友人といただくのならいいんじゃないかと思います。

私が恵宝巻を切って召し上がってくださいというのはそういう訳なのです。

恵方巻、翌年からの幸運を願って食べるのなら作る人売る人の心持ちがとても大事です。
作る人や売る人のヴァイブスが食べ物に影響するからです。
なのでコンビニでノルマ強制や達成できなかったら買取りになると思いながら販売しているものを食べたとしてもあまり効果ないだろうなあと思います。

コンビニもクオリティーを重視してちゃんとおいしいものを作って受注生産にして売れなかったらどうしようと怯える人も大量廃棄も無くして欲しいです。


私は、無理矢理たくさん売ろうとせずに来年も作りますのでよかったらまたご注文ください。

近いうちに恵宝巻の具材について書こうかなと思っています。

ではー。


恵宝巻の当日販売します。
今年もたくさんのご注文ありがとうございます&#10024;
今日もたくさん巻きました!

明日4日は余裕が無くてできないのですが、5日に恵宝巻2切れとお汁のセットを販売します。
お値段は600円です。
こちらはご予約は必要ありません。

むすびや百の恵宝巻が気になるけどいきなり一本買うのは躊躇うなと思われている方はこの機会にぜひどうぞ。

少々お時間ちょうだいしますが、一本の販売も可能です。

ご来店お待ちしております。
恵宝巻のお知らせ
20160113_1898516.jpg
今年も恵宝巻をご予約限定販売します。
今回はご予約いただいた方にご迷惑をおかけしないように販売日を2月3、4、5日の3日間にしてみました。

巻き込む具は…。
・大豆ペースト
・人参の味噌漬け
・ザワークラウト
・牛蒡の梅煮
・蓮根の穴子風
・春菊のごま和え
・さつまいものきんぴら
・沢庵
・ひじきペースト
・菊花の甘酢漬け
・甘辛胡桃
・大葉
です。
これ以外においしい具を思いついたら変更したり足したりします。
ご了承ください。

大きさは海苔全型1枚にご飯約220グラム、そして上記の具が入ります。


・販売日時
2月3、4、5日
15時〜20時
※ご予約の際にご来店時刻をお伝えください。

ご予約は
メールmusubiyamomo@yahoo.co.jp
電話070-5567-7870
までお願いします。

1月31日までにご予約いただけるとありがたいです。

ご予約お待ちしております。

お値段を書き忘れていました。
お値段は1本1000円です。
北窓のお知らせ
FB_IMG_1480071461522.jpg
12月21日に北窓の詰め合わせをご予約限定販売します。

内容は柚餡、南瓜餡、黒千石餡、梨餡、青海苔ナッツ、さつま林檎餡、黒胡麻、黒糖胡桃餡の8種類です。

お値段は一折1200円です。

お渡しは12時からです。
※ご予約時にご来店時刻をお伝えください。

お問い合わせ、ご予約は
むすびや百
電話 07055677870
メールmusubiyamomo@yahoo.co.jp
へお願いします。

ご予約お待ちしております。
臨時休業のお知らせ
申し訳ありません。
本日11月12日はイベント出店のため臨時休業いたします。
冨田貴史さんワークショップのご案内。
10月7日、8日、9日に冨田貴史さんをお招きしてワークショップ、お話会を開催します&#10024;
ぜひご参加ください。

「耳を澄ます」

共感的コミュニケーションワークショップ

〜自分の心の声聴こえていますか?〜

日々、こなさなければいけないことが山積みでやってられないと思ってしまう…そんな時、あなたは心の奥の小さな声を無視してしまっていませんか?

耳を澄まして注意深く、自分の心の声を聴くことができるようになると、自分を大切にできるようになって、だんだんと周囲のひとたちとの関係性も変化していきます。

新潟国際情報大学教授の佐々木寛先生と冨田さんのお話を通して自分との対話の大切さを皆さんと考えてみたいと思います。

・日時10月7日 18時30分から
・会場 古町神明宮
新潟市中央区古町通一番町500番地

・参加費 3500円(お弁当付き)


「麻炭で染めてみる」

〜麻炭を使って布を染めるワークショップを開催します〜

日本に住む私たちは、スーパーや格安衣料品チェーン等で気軽になんでも買うことができます。
でも格安の衣類や食料品は生産の課程で、環境に負荷をかけ生産地の人々を犠牲にしてしまっています。
いきなり綿を育てるところから、服に仕立てるのはハードルが高いかもしれませんが、布を染めてみるところから自分たちにもできる自給について考えてみませんか?

*今回の染料 麻炭について*

麻は浄化、清浄の力が強い植物で、衣類、縄、紙、食品などに使われてきた植物です。
麻を炭化させた麻炭は木炭や竹炭と比べても非常にキメが細かく、消臭力や浄化力はさらに高くなります。
今回使用する麻炭はEM菌とブレンドしたCOSMIC HEMP を使用します。

・日時10月8日10時〜16時
・会場 医学町ビル201号室
新潟市中央区医学町通1番町41

・参加費4500円(布代別途かかります。)
お昼におむすびとお味噌汁をご用意します。
ご負担にならない程度におかずをお一人1品持ち寄りでお願いします。


「旧暦と養生」
秋〜秋土用〜冬編

普段私たちは西暦という人工的な暦を使う事が多いです。
西暦は経済活動に便利ではあるのですが、自然のリズムを無視して作られてしまっているため、自然界の一員である私たちは生活するなかで心地好くなかったり体調を崩してしまうこともあります。

宇宙や自然、季節の移り変わりを観察して作られた旧暦や陰陽五行を学び、季節、季節にあった養生を知り実行する事で日々を元気に生きられるようになっていきます。

今回は秋、冬を迎えるにあたって大事な秋土用、そして新潟の厳しい冬を心地好く過ごす為の養生について冨田さんに教えていただきます。

・日時10月8日18時〜21時
・会場 医学町ビル201号室
新潟市中央区医学町通1番町41

参加費 3500円(お弁当付き)


「お金のこと改めて考えてみよう」

私たちの暮らしに欠かせないものと思い込んで、物を買うのに使ったり、労働の対価として受け取っているお金。

でも、お金ってなんでしょう、一種類だけなのでしょうか?
そもそも、どんな仕組みなのでしょう?

お金の歴史や種類、仕組みを知ることからお金の持つ可能性や付き合い方を探求してみませんか?

・日時10月9日 10時〜13時
・会場 古町神明宮
新潟市中央区古町通一番町500番地

・参加費 3500円(お弁当付き)


・冨田貴史さんプロフィール
京都在住。
ソニーミュージック〜専門学校講師を経て、全国各地で年間300本以上のイベントやワークショップを続けている。
ワークショップのテーマは暦、お金、エネルギー、手仕事など。
大阪中津にて養生のための衣食を自給する冨貴工房を営む。
疎開保養「海旅camp 2015」共同代表
「21st century ship 海旅団」代表代行
『原発事故子ども・被災者支援法』を活かす市民ネット代表。

・佐々木寛先生プロフィール
国際政治学者、平和学者
新潟国際情報大学教授
「おらってにいがた市民エネルギー協議会」の代表理事を務める。

すべてのお申し込みは
むすびや百
メールmusubiyamomo@yahoo.co.jp
電話 070-5567-7870
へお願いします。
ご参加お待ちしております。
桃白玉
FB_IMG_1473510438219.jpg
「桃白玉」

とろりと濃厚な桃ピューレを白玉にかけたおやつです。
味付けは塩とレモン果汁のみで桃のおいしさを生かしました。
お食事後にぜひ召し上がってみてください。

お値段は300円です。


おはぎ詰め合わせのお知らせ。
FB_IMG_1472023493027.jpg
9月22日におはぎ詰め合わせをご予約限定販売します。

内容は無花果餡、青海苔ナッツ、黒胡麻醤油、黒糖胡桃餡、薩摩芋餡、もちきび餡、ずんだ餡、栗餡(新潟産の栗が無かったら南瓜餡)の8種類です。

お値段は1200円です。

お受け取り時間は12時〜19時です。
※ご予約の際にご来店時間を教えてください。

ご予約はメール
musubiyamomo@yahoo.co.jp にて承ります。

ご予約お待ちしてます。
臨時休業のお知らせ
本日8月31日は臨時休業いたします。
カップ押し寿司とお稲荷さん
FB_IMG_1470135435476.jpg
8月3日からカップ押し寿司(写真のようなもの)と夏野菜のお稲荷さんを販売します。

少し酸味が効いているので、暑くてあまり食欲のわかない方にもおすすめです。

どうぞ召し上がってみてください。